考え方の断捨離

GW終わりましたね・・・

各地でたくさんの賑わいがあったようですね。

お休みを利用してお家で片づけや衣替えをされた方、

実家に帰省され実家のお片付けされた方等、こんなこと思い当たりませんか?

着なくなった洋服、アクセサリー、要らなくなった小物類・・・大きな家電、家具類等々

とりあえず不要な物分けられた!!!

メルカリに出すからとりあえず置いとこ!

 

そうなんです。最近よくお聞きするのが、このお話です。

もちろん、整理収納の考え方の中でも、まだ手放す勇気のないもの等は

一旦一時保管箱を作るのをお勧めしています。

ですが、処分決定しているけど、メルカリに出すから置いといて、結局放置・・・・

そして時間に追われて、メルカリにUPすらできない(写真撮るのめんどくさい・・)

納戸に眠ってしまっている・・・この現象になってしまうことが多いです。

 

結局処分するなら、最初の取り掛かったときに手放してしまってしまったほうが、

またそのことを考える時間を使わなくてよかったのではないでしょうか。

時間・・・私たちにとって、時間こそが一番大切なのではないでしょうか?

 

そのような時、まずオカムラ産業へご相談下さいませ。

リサイクルできるものや無料引き取り、買取なども協力業者と連携致しております。